鶴見西口センター『サロンコンサート』

開催されたイベント | 投稿日 2019年 10月 20日

2019年10月20日(日)鶴見西口センターホールにて、『サロンコンサート』が行われました!
 
今年は、2年振りに鶴見西口センターホーでサロンコンサートとなりました♪
地元の通い慣れているお教室のホールなので、ご家族も大勢聴きに来て下さいました♪

昨年のイギリス館とは雰囲気が全然違う事もあり、終始リラックスした和やかでアットホームなコンサートとなりました。
出演された生徒さんも講師も、みんなとても楽しめたようでした♪
 
では、当日の様子をご報告します♪
  
  

『ラバーズコンチェルト』の大合奏

今回も、生徒さん達の演奏に入る前に出演者、講師、スタッフの有志で「ラバーズコンチェルト」の合奏を行いました♪
元々リコーダーアンサンブルをしようという事で始めたこの企画ですが、去年から様々な楽器を持参される方が増えてきました♪
フルート、ヴァイオリン、マンドリンに加わえ、今年はバスリコーダーを持参された方がいました!!!
前田先生がチェロで参加したり、その場でソプラノ、アルトリコーダーを受け取り、
飛び入り参加される方もいて、最初から大いに盛り上がりとっても素敵なオープニングとなりました!
様々な楽器が合わさり奏でるメロディは、本当にステキだな💛と感動してしまいました☆

  

生徒さん達の演奏

メンズからのスタート♪

フルートの演奏から始まり、ピアノ、ヴァイオリンと続き、様々な楽器の演奏を楽しめました♪
何度も出場されている方も初出場の方も、落ち着いて演奏されているように見えました。
もしかしたら緊張されていたかもしれませんが、とにかく人前で演奏する事は必ず力になります!!
少しくらい失敗したって、気にしないで楽しんで演奏できるような会を目指しています♪
  

休憩を挟んでコラボなど初企画♪

フルートの生徒さんがマンドリンとギターとコラボしたり、朗読とフルートのコラボがあったり、
ピアノの生徒さんが今回はギター演奏を披露したり、バラエティに富んでいました☆
  

休憩を挟んでピアノからスタート♪

最後は、ピアノとフルートの長年習っていらっしゃる方々の大曲も多かったです♪
さすがです!!!という感じで聞き応えがありました☆
子供の頃から通って来てくれていて、鶴見センターオリジナルコース「ジュニア専門コース」に
在籍していた生徒さんが、すっかり大きくなり大学4年で来年就職するため出演してくれたのでした。
こんなに嬉しいことはありません!!

  

講師演奏

講師全員による

【「おおかみこどもの雨と雪」より『おかあさんの唄』】
「おおかみこどもの雨と雪」というアニメの主題歌を講師全員で♪
なんと、ヴァイオリンの前田先生はチェロを演奏してくれました♪ 藤井先生のフルート、
伊藤先生のピアノに合わせて大根先生がグロッケンと歌、そして浜村先生と瀬尾先生がメインボーカルを担当♪
稼働日が違う先生方、全員で合わせの練習をする機会が無く当日1,2回合わせただけでしたが、さすが鶴見センターの先生達!!!
チームワークが良いので、バッチリでした♪ 本当に感動的で素晴らしいい企画、選曲でした♪ 
これも鶴見西口センターホールで行なうサロンコンサートならではの講師演奏の形で、
とっても良かったと思います☆
  
講師演奏はこちらへどうぞ♪
    

Tea Time

今年は鶴見センター「サロンコンサート」恒例のドリンクタイムもありました!
白ワイン、赤ワインに加え、今年はビールをお出ししたら大好評♪
マフィンやラップサンド、スナック菓子を食べながら、生徒さん同士、また先生とお話したりして和やかなひと時を過ごしました。
最後にはチェロを触ってみたい!弾いてみたい!!という方が続出して、前田先生がプチ体験レッスンをしてくれました♪チェロ、カッコイイですよね☆
今現在、鶴見センターにはチェロのクラスは無いんですけどね・・・・・
でもこうして様々な楽器、楽曲に触れることは素晴らしいことで、日頃忙しい大人の方が、
ここ鶴見センターで、少しの時間だけでも音楽に触れて心に栄養を補給して頂けたら本当に嬉しいです。
   
  
毎年、みなさんが出たい!!と思ってくださるようなアットホームで楽しい
コンサートを目指して頑張っていきたいと、講師・スタッフ一同思っています♪
今年は躊躇して出場を見送ってしまった方も、来年は是非トライしてくださいね!
 
では、また来年の『サロンコンサート』でお逢いしましょう♪